サイトイメージ

シニアの為の専用サイト

50代以上のシニアの転職市場は大変厳しいものとなっています。

求人情報を検索してみると、ホテルのルームメイク、警備員、清掃員が多く目に付きます。当然雇用形態はアルバイトかパートの非正規雇用となり、時給はというと、いいところで1000円程度といったところです。

もう少し若いころなら、これくらいの仕事考えなくてもいいから楽だと思われるかもしれませんが、50代を超えるシニアになって、こういった肉体労働を行う事は大変厳しいものです。

警備員については特に、夏の暑い日や冬の寒い日、あるいは雨の日など、かなり過酷なものです。しかも、これまでの企業に勤めていたころのような給料をもらえることはないので、これまでの生活と同じ水準を保とうとするのであれば、掛け持つ必要があります。

このようにシニアの転職は正社員として就職せず、
非正規雇用であっても大変厳しいものとなっています。

このため、転職するには十分な準備を行う必要があります。資格を取得する努力も重要でしょう。

あるいは現在はシニア向けの転職支援サイトもかなり充実しているので、登録してみることも必要です。、それも、一社だけではなく、数社に登録してみることもよいでしょう。

さらには、転職支援サイトが行っているカウンセリングなども受けてみて、自分自身を一度客観的に見てもらって、適切な就職先をみつけることが再就職の近道です。

シニアの再就職はかなり困難なものです。
少しでも自分にあった再就職先を見つけましょう。

記事一覧
シニアジョブで再就職・転職 シニア世代の転職対策セミナー


50代転職を徹底応援します

求人情報を探す上で50代のあなたが目のあたりにする現実は厳しいものです。しかし、たとえ50代であろうと転職に成功する人は成功します。

50代のあなたがこれから成功を勝ち取るため、具体的な戦略を5つの項目にまとめました。転職を真剣に考える方は以下をじっくりと熟読下さい。

50代中高年求人探しの5つのポイントを読む



50代転職お勧めサイト

ランキング1位 スカウト機能が充実 リクナビNEXTはお勧めNO1

イメージ

リクナビNEXTは、50代求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に50代の方でも、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む

⇒リクナビNEXTのHPに行く



シニアジョブで再就職・転職

シニアの再就職を応援する団体として、NPO法人シニアジョブという団体があります。
シニアジョブは、2004年 01月に設立されたNPO団体で、「シニアパワーで!企業・団体・個人の問題解決」をキャッチフレーズに再就職情報の提供や相談、企業支援、セミナー開催などなど様々な取り組みを行ってい ・・・

シニアジョブで再就職・転職 の続きを読む

シニア世代の転職対策セミナー

シニア世代を対象に再就職を応援する為、いくつかのセミナーが開催されています。このようなセミナーには、公的機関が主催するものや民間の人材紹介会社、あるいはNPO法人などが主催するものもありますが、ここでは直近開催される予定のセミナーをひとつ紹介しておきます。
その中の一つに、キャリアクロス主催の「シニア世代の再就職対策セミナー」というセミナーがあります。これは2011年7月に開催予定で、Chipworks社の日本セールスディレクターである小池 顕一郎氏を講師に迎え40代・50代の中高年やシニアの方を対象に開かれるセミナーです。
特に、40、50代でこれから再就職を考えている方や、思うような成果が得られずに困っている方、キャリアアップを考慮した再就職をしたい方を対象にしています。

このセミナーの一番いい点は、講師の小池 顕一郎先生自身、50歳で何度も転職と解雇を繰り返し、満足のいく職を得られず、一年以上も無職を経験してきた過去があるという点です。
いま中高年やシニアの方にはなかなか思うような成果が得られない人も多いでしょう。中にはかつての講師の先生のように1年以上無職状態でなかなか仕事が見つからない人もいるでしょう。
50代以上の再就職活動は孤独との戦いでもあります。時には出口の見えない真っ暗なトンネルに入り込んだ気分になると思います。そんな真っ暗なトンネルから抜け出し、50代から自分の納得いく仕事先を見つけ出し実際に就職を勝ち取った小池 顕一郎先生だからこそ ・・・

シニア世代の転職対策セミナー の続きを読む