サイトイメージ

50代未経験の場合

50代で転職をするとなると、やはり条件は厳しくなってしまいます。

しかも未経験の業界へ転職をすることになると、50代からではなかなか厳しいものがあります。

しかし中には、50代になってから新しい分野でチャレンジしてみたいと思っている人もいるでしょう。 もし未経験の業界に就職してみようと思うのであれば、資格を取得することをお勧めします。
全くの未経験者でも、資格があれば、一定の評価を受けることができ、就職先を見つけることができる可能性もアップします。

未経験者がこれからチャレンジするためにおススメの業界があります。

それは福祉や介護関係の業界の資格を取得して、就職する方法です。 これからは、高齢化社会がますます進むことが予想されています。

介護の仕事ですが、体力を使う場面も多々あります。
ですから、若い人の方が本当は好ましいとされている所はあります。 しかし急速にニーズが高まっていて、しかも人材不足に陥っている営業所が大半です。

ですから、中高年の方でも積極的に採用している所も多いです。
とにかく人材の確保を優先している所も多く、中高年で未経験者の方でもとにかく欲しいと思っている事業所も結構あります。

また中高年の方がシチュエーションによっては向いているケースもあります。 どういうことかと言うと、中高年の方が介護される人たちと世代が近いです。

このため、思い出も共有されていることがあって、
話し相手としては適しているケースもあるわけです。

記事一覧
未経験で営業 未経験で経理


50代転職を徹底応援します

求人情報を探す上で50代のあなたが目のあたりにする現実は厳しいものです。しかし、たとえ50代であろうと転職に成功する人は成功します。

50代のあなたがこれから成功を勝ち取るため、具体的な戦略を5つの項目にまとめました。転職を真剣に考える方は以下をじっくりと熟読下さい。

50代中高年求人探しの5つのポイントを読む



50代転職お勧めサイト

ランキング1位 スカウト機能が充実 リクナビNEXTはお勧めNO1

イメージ

リクナビNEXTは、50代求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に50代の方でも、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む

⇒リクナビNEXTのHPに行く



未経験で営業

営業職の場合、専門職ではあるが、高い知識や高度なスキルが他の職種に比べ必ずしも長い経験が必要であるわけではないと考えられる。それは、職種の特性が人対人であるから ・・・

未経験で営業 の続きを読む

未経験で経理

経理の仕事は企業の会計に関わる部分でもあり、専門性は高いと言えます。
ひと昔と異なり今は専門性が薄れ、企業会計のソフトウェアが企業システムの中に組み込まれていて、経理といっても単なる数値のデータインプット業務が主流であるということもあるでしょう。

未経験からの経理業務への挑戦となると、20代そこそこの一般職の女性社員やパートとあまり変わらない仕事の割り振りである可能性も否定はできないでしょう。本来、経理とは企業の財務=体力に関わるところです。
先程の単純作業であるデータインプットの積み上げが最終的な企業の体力数値を浮き彫りにします。

50代で経理職に未経験からのスタートであると、企業会計と言われる部分まで経験するのは時間的にも無理があるかもしれません。一見、数字ではありますが、その数字は企業の莫大なお金であります。それなりのキャリアや知識がないと扱えないくらいの大きなものです。未経験であっても、営業や販売のような接客に向かない人にとっては、事務的な業務である経理は仕事をコツコツこなすことができる人にとっては適職と言える。未経験であっても適職に就くことが転職活動としては大事であると思います。

就職後、長期に渡って働く仕事であるので、適していることこそ重要である。
経理は専門性が高い仕事かもしれませんが、徐々にキャリアを積むことで自身にも専門的な知識 ・・・

未経験で経理 の続きを読む