サイトイメージ

資格を武器にする女性

資格が転職の武器になることは間違いない。では、資格と名が付くならどんなものでも構わないのか?そういうわけではない。進みたい業界に特化した資格であることが好ましい。特に士業はその典型である。

士業と言えば、弁護士であり、公認会計士であるが、難易度は超が付くほど高く、そのイメージは男性が強い。しかし、そのくらいハードルが高い資格を有していれば、女性であっても活躍できる可能性は高い。それだけでなく、独立も可能である。そういった特別な場合を除けば、宅地建物取引主任者や薬剤師や保育士など業を営む為に法律で定められた人数の規定があるものは狙い目である。

例えば一事業所に5人に1人は、有資格者でなくてはならない場合で、その有資格者の規定人数に達していない場合などは営業することができなくなる為、かなり重宝される。

50代で女性であろうが、資格を持っていることには変わりがないのだから、積極的に採用をしてくれる可能性が高い。今更、勉強する為に机に向かうということが、億劫になるかもしれないが、より有利に進める為に頑張って欲しい。

年齢が進むと10・20代の時のような記憶力もない為、勉強時間も倍の時間を要するかもしれない。50代の転職の現実は実に厳しいのである。しかし、有資格者となれば大きな武器を得ることになるので、頑張ってもらいたい。

50代の女性で転職に踏み切ることは、大きな挑戦である。ここまで積み上げたキャリアがあれば、尚更のことである。自分の能力を試す為にも、是非、成功させてもらいたい。

50代女性の転職活動


50代転職を徹底応援します

求人情報を探す上で50代のあなたが目のあたりにする現実は厳しいものです。しかし、たとえ50代であろうと転職に成功する人は成功します。

50代のあなたがこれから成功を勝ち取るため、具体的な戦略を5つの項目にまとめました。転職を真剣に考える方は以下をじっくりと熟読下さい。

50代中高年求人探しの5つのポイントを読む



50代転職お勧めサイト

ランキング1位 スカウト機能が充実 リクナビNEXTはお勧めNO1

イメージ

リクナビNEXTは、50代求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に50代の方でも、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む

⇒リクナビNEXTのHPに行く