サイトイメージ

itや不動産業界

50代くらいの高齢になってしまうと、
なかなか転職先を見つけることができないと言われています。

確かに20代や30代と言った比較的若い世代と比較すれば、50代の転職情報の数に限りがあることは否めません。 しかし希望はゼロかと言うと決してそのようなことはありません。

業界ごとに見ていくと、
まだまだ50代の方でも積極的に採用している所が多いです。

例えば、介護業界の方では、比較的熱心に人材募集を行っている所は多いです。 高齢化社会を迎えることになって、慢性的に人材不足を起こしているので、高齢者の人材でも欲しいと思っている所は多いです。

他にも、警備の業界でも高齢者の人材を確保する動きは結構活発に見られます。
実際道路工事や建設工事の所を見てみると、中高年のガードマンの姿を見ることも少なくありません。

他にはタクシー業界も中高年の人材を積極的に採用する姿勢が見られます。
タクシーの良い所は、自分一人で仕事ができる所にあります。

前の会社を辞めた理由として、社内の人間関係に嫌気がさしてと言う人もいるのではないでしょうか? そのような人は、ひとりのんびりと仕事ができるタクシー業界に転職してみると言う方法もありではないでしょうか?

しかし若い人と比較をすれば、募集の案件は決して多くはないということもしっかりと理解しておきましょう。 そこで重要なことは、常にアンテナを立てておくことです。

そして興味のある案件が出てきた時には、速やかに応募することが重要です。

記事一覧
不動産業界をチャンスと見る スキル次第で高収入なit業界


50代転職を徹底応援します

求人情報を探す上で50代のあなたが目のあたりにする現実は厳しいものです。しかし、たとえ50代であろうと転職に成功する人は成功します。

50代のあなたがこれから成功を勝ち取るため、具体的な戦略を5つの項目にまとめました。転職を真剣に考える方は以下をじっくりと熟読下さい。

50代中高年求人探しの5つのポイントを読む



50代転職お勧めサイト

ランキング1位 スカウト機能が充実 リクナビNEXTはお勧めNO1

イメージ

リクナビNEXTは、50代求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に50代の方でも、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む

⇒リクナビNEXTのHPに行く



不動産業界をチャンスと見る

不動産業界は大きな金額の取引であるので、営業する上でも高い専門知識・営業力が要求される。また、宅地建物取引主任者や不動産鑑定士など、その道に特化した資格 ・・・

不動産業界をチャンスと見る の続きを読む

スキル次第で高収入なit業界

it業界は実力の世界である。スキル次第では、年齢問わず、高収入が期待できるかもしれない。
未経験では再就職が非常に難しいが、経験がありスキルを持ち合わせていれば、年齢より実力をアピールし再就職をチャレンジしてもらいたい。アピールできるスキルがあるならば、人材エージェントを利用しても良いかもしれない。

インターネットで調べればitに特化した人材エージェントのサイトも見つけることができる。求人数も他の業界に比べ、itは豊富である。50歳代という年齢の壁はあるかもしれないが、チャンスはあるかもしれない。
itも決して楽な業界ではないので、離職率も高く、人材の淘汰というのも他の業界以上であるかもしれない。

職場環境も各企業によって大きく違う場合もある。人材エージェントを介しての転職であれば、聞きづらい企業の職場環境や待遇なども聞くことができる。50歳代であることのハンデも多く存在する。企業側はやはり中高年のスタッフは扱いづらく、若いスタッフの方が扱いやすいというのはどこも同じである。itであっても、それは変わらないことである。

50歳代の経験や人格など、スキルには表れない人間的な魅力をアピールし、なおかつスキルもあるということが企業側に50歳代の採用を考えさせることになるであろう。
資格などプラスアルファとして見てくれるものがあれば、その資格取得にチャレンジし、自分を ・・・

スキル次第で高収入なit業界 の続きを読む