サイトイメージ

地方で田舎暮らしをする人

田舎暮らしの魅力を語った話しを最近、テレビや新聞・雑誌において耳にすることが増えました。それは、人々の価値観が多様化し、都会で一生を終えようという考えの人ばかりではなくなったということです。

都会は便利ではあるが、自然に囲まれた中、のんびり暮らす田舎暮らしも都会では味わえない魅力が多いのも事実である。50代で早期にリタイアをして、田舎暮らしを夢見て、まさに新天地を目指し転職。という人の話もよく聞く。

それは、キャリアアップに終止符を打って、経済的な裕福よりも心の裕福を優先した、新鮮な生活であるとも言える。中央集権であった今までの日本の体制を変革し、地方を活性化する為にも、都会から田舎を目指す動きは好ましい傾向であろう。

キャリアある50代が地方の企業の活性化に一役買ってくれることで、長期間、低迷している日本経済の新たな活性化に貢献できるのではなかろうか。しかし、悠々自適のスローライフを残りの余生味わうといっても、年金生活が始まるまでには、まだ期間がある。無収入と言うわけには行かない為、ハーフ・リタイアメント=半分引退という状況になろう。

仕事はするが、キャリアアップや高収入を求めるわけでもない、自分の価値観・ライフスタイルを尊重した生活ができることを目的とした働き方である。人生70年とも80年とも言われる中、50代でキャリアを終わらせるのは、少々、早いような気もするが、ストレスの多い都会から離れて田舎暮らしをしたいという気持ちは人間本来の本能なのかもしれない。

地方で求められているもの


50代転職を徹底応援します

求人情報を探す上で50代のあなたが目のあたりにする現実は厳しいものです。しかし、たとえ50代であろうと転職に成功する人は成功します。

50代のあなたがこれから成功を勝ち取るため、具体的な戦略を5つの項目にまとめました。転職を真剣に考える方は以下をじっくりと熟読下さい。

50代中高年求人探しの5つのポイントを読む



50代転職お勧めサイト

ランキング1位 スカウト機能が充実 リクナビNEXTはお勧めNO1

イメージ

リクナビNEXTは、50代求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に50代の方でも、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む

⇒リクナビNEXTのHPに行く